最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

失明しない習慣 ~患者が絶えないカリスマ眼科医がやっている~

  • 61 読みたい
  • 80 現在読んでいるもの

発行元 平松 類 .

    Download 失明しない習慣 ~患者が絶えないカリスマ眼科医がやっている~ 本 Epub や Pdf 無料, 失明しない習慣 ~患者が絶えないカリスマ眼科医がやっている~, オンラインで書籍をダウンロードする 失明しない習慣 ~患者が絶えないカリスマ眼科医がやっている~ 無料で, 本の無料読書 失明しない習慣 ~患者が絶えないカリスマ眼科医がやっている~オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 失明しない習慣 ~患者が絶えないカリスマ眼科医がやっている~ 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  平松類
    • シリーズ名:  失明しない習慣 ~患者が絶えないカリスマ眼科医がやっている~
    • 発売日:  2020年07月02日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4320000092445
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    名医が実践する「目にいい習慣」決定版!


    あなたは歯科医院に行くように、眼科で定期検査していますか? 

    歯は予防が大事とわかっているのに、目については、トラブルが起こってから対処しがち。

    でもそれでは遅い! 目こそ、ケアとメンテナンスが大事なのです。

    この本では、老眼と目の不調をひしひしと感じ、

    いつか失明するのではないかとおびえる50代が、

    その不安を払拭するために、自身もメガネ歴30年というカリスマ眼科医に、あらゆる疑問をぶつけています。すると・・・・

    ●肩こり、腰痛、頭痛、不眠症、更年期トラブルも目のせい

    ●視力1.0で失明寸前の人がいる

    ●人間ドックで病気は見つからない

    といったドキッとする話から、

    ●自分にぴったりの老眼鏡のつくり方

    ●コンタクトレンズには向き不向きがある

    ●視力を回復させるトレーニング法

    などの“目ウロコ”情報、そして

    ●定期的に眼科で受けるべき検査

    ●白内障と緑内障の基礎知識と治療法

    ●生活習慣病と失明の関係

    ●よい眼科医の見分け方、見つけ方

    など、知っているようでじつは知らなかった知識がたくさん学べました!

    人生100年。これからも“一生見える目”で生きていく方法が、詰まっています。

あなたも好きかもしれません

失明しない習慣 ~患者が絶えないカリスマ眼科医がやっている~ by 平松 類 ダウンロード PDF EPUB F2