最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

蜃気楼家族6 (幻冬舎単行本)

  • 49 読みたい
  • 44 現在読んでいるもの

発行元 沖田×華 .

    Download 蜃気楼家族6 (幻冬舎単行本) 本 Epub や Pdf 無料, 蜃気楼家族6 (幻冬舎単行本), オンラインで書籍をダウンロードする 蜃気楼家族6 (幻冬舎単行本) 無料で, 本の無料読書 蜃気楼家族6 (幻冬舎単行本)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 蜃気楼家族6 (幻冬舎単行本) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  沖田×華
    • レーベル:  幻冬舎単行本
    • シリーズ名:  蜃気楼家族
    • 発売日:  2018年08月08日
    • 出版社:  幻冬舎
    • 商品番号:  4380000404303
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    NHKドラマ化、大ベストセラー中の『透明なゆりかご』の沖田×華は、こうして漫画家になった! 沖田×華の、まんが道!! そして離散した家族の現在は? 失踪した父の行方は!? 怒濤・感動の大団円。10年にわたって続いた自伝エッセイ漫画、遂に完結。

    私は、なにをするか決められないまま、なんとなく東京に出てきて、漫画家・桜壱バーゲン氏のアシスタント見習いになり、桜壱さんの紹介で出版社を紹介してもらうが、なかなか漫画は仕事にはならない。画力もないため、漫画の道は険しかった。弟に長男が生まれ、まっとうな家族をつくり始める。母は相変わらず買ってやったマンションに住もうとしない。父の消息はたまに人づてに聞いたが、もう17年間、会っていなかった…。離散した家族は、父以外、辛うじてつながっていたが、それぞれが新しい家族関係を模索し始めていた。そして突然、嵐のように巻き起こった感動の結末!

あなたも好きかもしれません

蜃気楼家族6 (幻冬舎単行本) by 沖田×華 ダウンロード PDF EPUB F2

いつも泣いたり笑ったりさせてもらってます。
蜃気楼家族、どこか自分の家族とかぶってしまうところがあり、いろいろ考えさせられる作品で完結編という事で少し寂しいです。